<結婚したいけど、どうしたらいいか分からない。 誰にどう相談したらいいんだろう?>

 

婚活に関する情報をホームページ上に順次掲載します。

婚活中の他の人の意見を聞きたい・話がしたい場合は講座にご参加ください。

 

結婚に関する相談先はどこにもありません。

結婚相談所は相談には乗りません。相手を紹介するところです。

 

周囲に相談できる相手がいて、ちゃんと話を聞いてくれればいいのですが、

せっかく相談しても茶化されたり、ひどいと周囲に言いふらされたりします。

 

それ以前に、恥ずかしかったり、プライドが邪魔したりで、

身近な人に話せない人も多いです。

家族に黙って婚活をする人もいるので、結婚相談所など婚活サービスの郵便物は、

それと分からないよう送ってきます。

 

 

相談しても適切な答えが返ってこない場合も多いです。

これは、相談される方も答え辛いためです。

結婚はとても個人的な体験の積み重ねであったりします。

『経験者』としていきなり大きな視点でアドバイスを求められると、

答えに窮するのです。

 

 

相談相手としては、親もあてになりません。

親世代は結婚するのが当たり前でした。

『結婚そのものをするかしないか』について悩む余地はなかったのです。

現代とは結婚事情が違います。

 

 

 

恋愛の勢いで結婚出来ればそれが一番幸せだと思います。

悩まなくていい。

 

でもそうでない場合、結婚するのかしないのか、

自分で決めなければならない時代になりました。

 

決めるにも・・・。

どう決めたらいいのか分からない。

 

結婚に関する情報が少なすぎです。比較・選択しようがない・・・

果たして誰に相談したらいいのか・・・。

自分はどうしたらいいんだろう。

あなたの悩みはもっともです。

 

昔は(と言っても最近までですが)結婚について何も考えなくても

困りませんでした。

周囲の大人が放っておかなかったからです。

お見合いからの結婚も、お互い自分の分をわきまえ、スムーズに決まりました。

 

 

結婚するしないは、最後は自分の選択です。

結婚しない、ならしないでいい。

 

一番悪いのは、どちらも選択しないでそのまま決断を先延ばしにしていること。

 

 

『いい人がいたら』

でもいいけど、それは結婚したいってことだよね?

待ってるにしても、期限を決めないと、

いい人から取られるよ?自分から取りに行かないと。

 

結婚を選択する場合、婚活市場では30歳で条件が悪くなります。

男女ともに仕事に励んでいる頃だけど。

出会いがないならそこで頑張らないと、

35では値踏みされて厳しい即断を求められ、40過ぎるともう葬られます。。

 

それでも業者さんは『お客さん』として歓迎するでしょう。

『希望のある話』しかしないでしょうが、騙されないで。

 

40まで(結婚に関して)決断力・判断力あるいは行動力のなかった人が、

急に変わるか?と言うと多分答えはNOでしょう。

ズルズルと今までの生活や行動・思考を続けてしまう確率は高い。

行動しない理由なんて、いくらでも出てくる。

 

劇的なくらいの意識改革と相当な努力が必要な気がします。

希望の10分の1が通ればいいか、くらいに思った方がいいかもしれない。

 

でないと話多分そのまままとまらない。

 

 

結婚を選択するなら、早い方がいい。

年齢を重ねるごとに、価値が下がるので、無駄に傷ついて

辛い思いをすることが増えます。

 

 

結婚について、一度真剣に考えてみませんか?

みんなでお手伝いさせてもらいますよ?

 

 

仲間とがんばれますよ