講座 コミュニケーションに生かせる個性心理學

 申し込み開始数日で定員オーバー、キャンセル待ちのキャンセル待ちになった人気講座です。

 さすが、いーぶるなごやさんの広報力恐るべし。

 グループ分けではかなり盛り上がり、楽しそうでした。

 日常生活でも役に立っているといいです。

講座パンフレット
講座パンフレット
ダウンロード
講座パンフレット
0003.jpg
JPEGファイル 776.4 KB

全体写真
たくさん来て頂けました
講義写真
講義の1コマ
講義写真2
旅行の計画を立てました

第1回 <人の個性は3つに分類される?>

基本の3分類について、個性の特徴や接し方について学びました。

 

後半は3分類ごとに分かれ、グループワークをしました。

分類ごとの特徴がはっきり出て、大変盛り上がりました。

 

人とのコミュニケーションにおいて、

大切にしていることが人それぞれ異なることを学びました。

 

次回までに身近な人の生年月日を調べてくる宿題が出ました。

第2回 <12の動物キャラクター 自分のキャラを知ろう>

前回の3分類を踏まえ、

 

さらに、12タイプの個性(動物キャラクター)の特徴と接し方について

詳しく学びました。

 

後半では、宿題をもとに、簡単にグループワークを行いました。

 

「身近な人」を選ぶことで、今までとは違う見方が出来たようです。

発見とともに、新しい働きかけにより、更に良好な関係が出来るといいですね。

第3回 <実践で使える個性心理學 ザ・ケーススタディー>

第1回目、2回目を踏まえ、

 

職場・家族関係など、具体的な場面を例に上げ、

コミュニケーションの在り方について学びました。

 

熱心にメモを取られている姿が印象的でした。

 

グループワークでは、「旅行の計画」を立てました。

 

発表では、グループごとに全く違うものが出来、改めて価値観の違いについて学びました。